大学受験専門 プロ家庭教師 メガスタディ オンライン

オンライン指導合格実績最大級!

無料資料請求はこちら無料資料請求はこちら よくあるご質問よくあるご質問

合格者インタビュー 「同志社大・関西大に合格!」 「先生なしでは合格できなかった!」 同志社大学(商学部)、関西学院大学(経済学部)

有馬 百花さん(兵庫県)
有馬 百花さん(兵庫県)

同志社大学(商学部)、関西学院大学(経済学部)

メガスタディスタッフとご本人のインタビューを掲載しております。

伸び悩んだ時期を乗り越えて
同志社大学に合格!

メガスタディ:合格された率直な今の気持ちは?

百花さん:1年間ずっと勉強してきたことが報われて、すごく嬉しいです。

メガスタディ:ご家族はどんな反応ですか?

百花さん:すごい喜んでくれてよく頑張ったって褒めてくれたので、頑張った甲斐があります。報われたなっていうのが大きくて嬉しいです。

メガスタディ:苦手だった教科や苦戦されたポイントはありましたか?

百花さん:英語がやっぱり全然伸びなくて、単語帳とかもやっているつもりだったんですけど抜けとかがあったりして。あとやっぱり長文とかは、読んでも読んでも模試とかで点数が上がらない時期があって、すごく苦しい時期はありました。

メガスタディ:その頃の模試の点数は?

百花さん:センター模試だったら130点とか140点とかを低迷していて、それ以上は伸びないって感じでした。

メガスタディ:今回の志望校を選んだきっかけは?

百花さん:私立専願だったので、同志社は京都にあっていいなって思うし、難しいって分かってはいたけど挑戦してみたいなって思ったので受けました。都会方面に行ってみたいなっていうのがあって、京都もいい街だなっていうのがあったんで、受ける理由にもなりました。

何をしていいのか分からなかったとき
最後の頼みの綱がメガスタディでした

メガスタディ:勉強を始めたのはいつごろですか?

百花さん:高2の春休みからやらないといけないなと思って、コツコツ勉強し始めました。周りはそんなに勉強始めてる感じではなかったんですけど、自分はやろうと思いました。

メガスタディ:家庭教師をつけようと思ったきっかけは?

百花さん:メガスタディを始めたのは受験の2カ月くらい前です。英語が夏終わって伸びてはいたんですけど、秋くらいで伸びなくなってきて、やばいって焦ってきて何かやらないと思っていました。そうした時にお母さんが、インターネットでメガスタディを見つけてきてくれて、これやってみたらと薦めてくれて、自分でも何をしたらいいかわからなかったので、お願いすることにしました。

メガスタディ:メガスタディを始めてみてどうでしたか?

百花さん:もともとオンラインって聞いたときに、ずっと問題とかを解いているのを見られてやらなきゃならないのかなって思っていたんです。問題を解いているところを見られるのが苦手だったのですが、先生もすごく気さくで問題を解いている時間はこっちの画面が違うものになるようにパソコンの機能がなっていたので、緊張することなく解くことができてやりやすいなって思いました。

メガスタディ:指導を受けていた教科と期間を教えてください。

百花さん:高3の冬から2ヶ月くらい、英語と国語の授業をメガスタディで受講しました。

メガスタディ:講師はどんなタイプの講師でしたか?

百花さん:英語の講師は、本当に明るくて授業中も笑わせてくれる感じで、でも切り替えはちゃんとしてくれてとても分かりやすかったです。国語の先生は真面目って聞いていたので怖い先生なのかなって思っていたんですけど、受講してみたら真面目できっちり教えてくれるんですけど、やっぱり笑いも混ぜてくれて、すごい和やかな雰囲気で授業を進めてくれて良かったです。

映像授業とは違いがすぐに分かった
私自身の弱点を見つけてくれました

メガスタディ:プロ講師の指導はどうでしたか?

百花さん:今まで映像授業の塾に行っていたんですが、こうやってオンラインで顔を合わせてやっていくなかで、ここが間違ってるとか、ここの解き方が違うとか、的確な指導もあるし、私自身の弱点を見つけてくれて、それに対しての対策や大学の傾向を一人一人に合わせて教えてくださったので、それが塾と違って受けて良かったなって感じてるところです。

メガスタディ:成績はどのように変わりましたか?

百花さん:自分自身で過去問を解いていく中で、今まで単語とか読み方とか分からなかったのが、自己採点ですけど一気に上がっていって、20点から30点は上がりましたし、5割だったのが8割とか取れるようになりました。7割から7.5割は安定して取れるようになりました。

メガスタディ:実際に指導が始まってからのご家族の反応は?

百花さん:「メガスタディ始めたけど伸びてる感じある?」っていう風に親に聞かれて、その時には自分の中でも今まで自分でやっていたことと違うから、これをやってたら伸びるっていう実感を持ちながら勉強することができたので、親にもすごくいいよって言うことができたし、自分の中でも受験に向けてちゃんとできてるなっていう風に感じることができました。

メガスタディ:メガスタディに出会っていなかったら、今回の受験はどうなっていましたか?

百花さん:メガスタディを受講していなかったら、この大学には合格していなかったと思うし、自分の中でメガスタディなかったらだめだったなって本当に感謝しています。

手元のカメラが効果的!
本当に側で指導を受けているみたいでした

メガスタディ:オンライン家庭教師の良かったところ、やりやすかったなっていうところはどこですか?

百花さん:手元用のカメラがあるので、解いているときに引いた線を見て先生がここに線を引いているのはいいよとか、ここには線引いたほうがいいねとか、的確なアドバイスをしてくれたりすごい役に立って、機能的に普通にオンラインじゃなくて側で指導を受けてる感じで的確に指導していただけたので、それはすごい良かったって思いました。

メガスタディ:コミュニケーションという面からはどうでしたか?

百花さん:最初は人に見られながらっていうのが好きじゃなかったので不安もあったんですけど、オンラインなんですけどいい距離感でできるので、緊張もしすぎないしでもちゃんと話はできていい緊張感っていうのをもってできました。

メガスタディ:通塾と比較したときの良いところは?

百花さん:自宅で学習するので、移動時間のロスが減ったので、そこは勉強時間にかえられて良かったなって思うし、すぐにパソコン開いてパッとできるので、1分1秒を大切にしていたので、そこの効率の良さは大きかったです。その時間に単語1つでも覚えようと思えたので、とても良かったと思います。

メガスタディ:来年の受験生にメッセージをお願いします

百花さん:受験は1年間本当につらいと思うし、諦めようとか思うときもあるんですけど、今までやってきたことを頑張ろうと思ったら絶対できると思うし、メガスタディだったら短期間ですごい伸びるし、先生方もしっかり教えてくださるので、受験2カ月前とか1カ月前とかでも全然諦める時期ではないと思うから目標達成まで頑張ってください。

メガスタディ:百花さん、ありがとうございました。

こちらのインタビューも読まれています


いかがでしたでしょうか? この生徒さんだけではなく、メガスタディで合格した生徒さんのほぼ100%が、最初は志望校に届いていませんでした。

という状況からでも、大学受験の専門家(プロ家庭教師)がつくことで、結果を劇的に変えることができます。
予備校・塾では叶えらなれない逆転合格を実現したい方は、ぜひメガスタディをご検討ください。

安心の返金保証付きお試し授業 実施中!安心の返金保証付きお試し授業 実施中!

メガスタディ公式LINE 友だち追加で大学受験マル秘情報プレゼントメガスタディ公式LINE 友だち追加で大学受験マル秘情報プレゼント