大学受験専門 プロ家庭教師 メガスタディ オンライン

オンライン指導合格実績最大級!

無料資料請求はこちら無料資料請求はこちら よくあるご質問よくあるご質問

高2・高1以下のみなさんへ2021年
新大学入試対策

「私たちの受験、どうなるの?」
そんな不安を
メガスタディが解消します!

いよいよ現高校2年生の大学受験より、2021年1月の大学入学共通テストを始めとする新しい大学入試制度が実施されます。
これから大学受験を迎える高校生のなかには、「私たちの受験、どうなるの?」「志望校に合格するには何をすればいいの?」と不安を抱えている方も少なくないと思います。

このページでは、2021年入試から実施される新大学入試の対策について、大学受験専門であるメガスタディから詳しくお伝えしていきます。

(1)センター試験が廃止され、大学入学共通テストに

2020年1月をもってセンター試験は廃止され、2021年の入試から新しく大学入学共通テストが実施されます。
センター試験と大学入学共通テストでは、大きく下記のような違いがあります。

センター試験
大学共通テスト
解答形式
全問マーク式
マーク・記述併用式
求められる力
「知識・技能」中心
「知能・技能」
「思考力・判断力・表現力」
英語の出題
出題構成
配点
筆記(発音・アクセント・文法・リスニング・長文読解)+リスニング
筆記200点+リスニング50点
リーディング(長文読解)+リスニング
リーディング100点+リスニング100点
英語の出題
出題構成
配点
現代文2題+古文1題+漢文1題
100点
記述式1題+現代文2題+古文1題+漢文1題
マーク式200点+記述式段階評価
数Ⅰ・Aの出題
出題構成
配点
大問5題(必答2題+3問中2題選択の計4題)
100点
大問5題(記述含む必答2題+3問中2題選択の計4題)
100点(記述式を含む)

2021年入試の注意点①

初年度の入試では、必ずしも全ての大学で記述式の得点が利用されるわけではありません。自分の志望校では、どこまでが採点範囲に含まれるのかを確認しておく必要があります。

これまでとは違い国公立大学だけでなく、一部の私立大学でも大学入学共通テストが一般選抜(一般入試)で課されます。私立大学専願の場合でも、志望校の入試で大学入学共通テストが必要になるかどうかをしっかりと確認してください。

表からもわかるように、大学入学共通テストは、センター試験と比べて、知識(暗記)では乗り切ることができない出題が多いことが分かると思います。
ですので、現高2生・高1生は、2021年入試にむけて大学入学共通テストに合わせた対策をすることが必要です。

「新しいテストに対してどう対策すればいいの?」と悩むかもしれませんが、センター試験と共通テストとでは、出題範囲が変わりません。
ですので、必要な知識を身に着けた上で、共通テストのプレテストの出題傾向から逆算して出やすい問題の演習を重ねておくことで、大学入学共通テストもしっかりと対策を行うことが可能です。

メガスタディでは、大学受験専門のプロ講師がプレテストの出題傾向を分析し、大学入学共通テストで高得点を取るための対策を1対1のマンツーマンで行います。 

(2)英語4技能の重視

文部科学省は、2021年入試から大学受験における英語の4技能を測定する入試方式の活用を推進しています。

具体的には、大学入学共通テストの英語で、今まで20%程度だったリスニングの配点が英語の配点の50%(100点/200点)を占めるようになります。 さらに、センター試験の大問1・2に当たるような発音・アクセント問題や1問1答形式の文法問題の出題がなくなり、リーディングは読解中心のテストとなる見込みです。

◆センター試験と大学入学共通テスト(プレテスト)の傾向比較

センター試験
大学共通テスト
大問1
発音・アクセント
説明文読解(図表含む)
大問2
文法・語法、整序英作文、対話文完成
説明文読解(図表含む)
大問3
不要文削除、内容要約
説明文読解
大問4
説明文読解(図表含む)
説明文読解(図表含む)
大問5
物語文・小説読解
物語文・小説読解
大問6
論説文読解
論説文・記事読解

リーディングは
読解中心の出題に!

さらに、英語では2021年入試から英検®やTOEFL®など民間の英語外部試験と大学入学共通テストを併用する試験方式が新たに導入されます。さらに、2025年入試からは大学入学共通テストでの英語の試験が廃止され、英語外部試験に一本化する方針です。

2019年11月1日追記

11月1日、文部科学省より大学入学共通テストでの英語の民間資格・検定の導入を、予定していた2021年入試から5年後の2025年入試へ延期する方針が発表されました。

また、上智大学や立教大学などの一部の私立大学では、2021年入試から一般選抜に英語4技能を評価する民間の英語資格・検定が導入されることが発表されています。

このように2021年の入試から大きく内容が変わる大学受験の英語の対策に、不安を抱えている方は少なくないと思います。

メガスタディでは、そんなお悩みを解決する1対1のマンツーマン指導の2021年入試 英語対策をご用意しています。

(3)推薦入試が増える!?国立大学も30%以上に!

実は2021年入試以降、推薦型選抜(推薦入試)の枠が増えることが予想されています。
すでに、私立大学では入学者のうち推薦入試入学者が40.5%、AO入試入学者が10.7%で、合計すると過半数以上を占めています。
さらに、国立大学協会は2021年入試までに推薦入試・AO入試等を入学定員の3割を目標に拡大することを公表しています。ですので、国公立大学でも推薦入試の枠がさらに増加し、一般入試と並ぶ選択肢の1つとなっていくと考えられます。

ただ、この推薦入試も2021年入試以降、入試改革に伴い今までの入試方式と変更があります。

推薦入試の主な変更点

①名称の変更
推薦入試→学校推薦型選抜
AO入試→総合型選抜
②学力が必須に
小論文、プレゼンテーション、教科・科目のテスト、大学入学共通テスト等のうち、いずれかの活用を必須化
③調査書・推薦書の内容の見直し、提出書類の多様化
活動報告書、入学希望理由書、学修計画書などの提出書類や部活動やボランティアなど、本人の学習歴や活動歴を踏まえた「学力の3要素」に関する評価を活用することを必須化
④入試日程が後ろ倒しに
出願時期
合格発表
学校推薦型選抜
(旧推薦入試)
11月以降
11月以降
11月頃
12月以降
総合型選抜
(旧AO入試)
8月以降
9月以降
10月頃
11月以降

このように2021年以降、学校推薦型選抜(推薦入試)・総合型選抜(AO入試)では、枠が増える代わりに従来以上に評定・学力・調査書など、多面的な評価基準となることが想定されます。

ですので、推薦入試で志望校に合格するには、早い時期から推薦を意識して学校の定期テストでも点数を取ることや、学校別の推薦入試対策を行うなど、個別の対策が必要となります。

メガスタディでは、学校推薦型選抜(推薦入試)・総合型選抜(AO入試)での合格を考えている生徒さんには、通っている高校の定期テスト対策から小論文・大学入学共通テスト・面接などの入試対策まで、一人ひとり個別にフォローしていきます。

(4)大学(学部)ごとに入試制度が異なる!

新入試制度の取り入れ方は、大学によって大きく異なります。今までの入試とは大きく試験内容が変わる大学もあれば、まったく何も変わらない大学もあります。

ですので、受験生は志望校の2021年以降の入試について、受験勉強を始める前に知っておく必要があります。

下記に主な大学の2021年以降入試の変更内容をまとめています。
ぜひ、自分の志望する大学の情報を確認してみてください。

英語民間試験活用のための「大学入試英語成績提供システム」の導入見送り(2019 年 11 月 1 日文部科学省発表)を受け、入試内容に変更がある可能性があるため、各大学の方針発表があるまで準備中といたします。

いかがでしょうか?
大学によって、入試方式はかなりバラバラですよね。

このようにバラバラの入試に対して、どのように受験勉強を進めていけばいいのか困っている方も少なくないと思います。大学によって入試の内容はかなり異なるので、塾や予備校のような集団授業ですべてをカバーするのは今までの大学受験以上に難しくなっていくでしょう。

では、どのように対策を進めていけばいいのでしょうか?

もし新大学入試対策にお悩みの場合には、私たちメガスタディ オンラインを一度ご検討いただけませんか?

私たちメガスタディ オンラインは、大学受験専門のオンライン家庭教師です。
新大学入試についても、日本全国どの大学の入試に対してでも1対1のマンツーマンで入試対策をすることが可能です。

また、大学入学共通テストや英語外部試験についても、1対1のマンツーマンで生徒さんひとりひとりの状況に応じた対策を行うことが可能です。

ですので、今後どのように対策を進めていくかを考える上で、お役に立てると思います。

「新入試対策について詳しく知りたい」という方は、まずは、私たちメガスタディ オンラインの資料をご請求いただき、じっくり今後の対策について、ご検討ください。
お急ぎの場合には、直接電話でのご相談も承っております。

まずは、メガスタディ オンライン

資料をご請求ください

無料資料請求
こちら

メガスタディ オンラインの
新大学入試対策とは?

私たちメガスタディ オンラインを知らない方もいらっしゃるかもしれないので、簡単に自己紹介をさせていただきますね。

日本最大級の合格実績!
大学受験専門オンライン家庭教師メガスタディとは?

メガスタディは、日本最大級の合格実績を誇る大学受験専門のオンライン家庭教師です。

私たちメガスタディは、受験激戦区・東京(首都圏)で創立以来20年以上、何千人もの生徒さんを逆転合格させてきました。

オンライン家庭教師というスタイルでも、対面の指導と全く同じその受験対策は日本全国の生徒さんを志望校に逆転合格させています。

下記では、メガスタディが多くの生徒さんに選ばれている理由をご紹介します。

このようにメガスタディ オンラインは、生徒さんの志望校や苦手科目に合わせ、大学受験専門のプロ講師が1対1のマンツーマン指導を行うことが大きな特徴です。

大学(学部)ごとに必要科目も試験内容も大きく異なる2021年以降の入試に対しても、一人ひとりの志望校に合わせて、最短で合格するための対策を行います。

メガスタディでは、志望校に合格させるために
このような指導を行います。

メガスタディ オンラインでは、生徒さん一人ひとりの志望校の入試傾向に合わせたその生徒さん専用の指導プランを考え、1対1のマンツーマン指導を行います。

具体的には、下記のような指導を行います。

このように生徒さん一人ひとりの状況と志望校の入試に合わせ、1対1のマンツーマンで指導を行うことができるからこそ、大学によって入試内容が複雑化する2021年度の入試に対しても、成績が届かない状況からでも最短合格を叶える指導を行うことができます。

駿台・河合塾・東進など大手予備校でも活躍!
大学受験のプロ講師が1対1のマンツーマン指導をします。

「志望校の対策に詳しい先生に教わりたい」「経験と実績のある先生に教わりたい」というのは、受験生の共通の願いだと思います。

メガスタディに在籍するプロ講師は、駿台・河合・代ゼミ・東進など、大手塾や予備校で活躍する現役講師や元講師、もしくは、家庭教師として長年指導し、高い合格実績を出している講師たちです。

日本でもトップクラスの大学受験専門のプロ講師だからこそ、2021年以降の新大学入試情報をいち早く仕入れ、対策を行うことができるのです。

オンラインだから、どの地域に住んでいても指導可能。
時間帯も、早朝~深夜までご希望に合わせて指導します。

メガスタディのオンライン指導なら、インターネットさえつながれば、小さな島や大雪の降る山の中、はたまた海外でも、志望校の入試を知り尽くした大学受験専門のプロ講師から指導を受けられます。また、曜日・時間帯のご希望に合わせ、一番条件の合う講師を紹介できるので、部活や他の塾・予備校を辞めなくても始めることが可能です。

メガスタディのオンライン家庭教師ができること

私たちメガスタディ オンラインは、大学受験を知り尽くした日本最高レベルのトッププロ講師陣と、業界で最も手厚いサポート体制で、志望大学への逆転合格を全力でサポートします。

新大学入試対策は、
メガスタディにおまかせください!

2021年入試に向けて、
2月スタート生を
先行受付中です!

現在メガスタディでは、大学受験専門プロ講師による新大学受験対策の先行申し込みを受付しております。
※2020年2月以降から指導スタートとなります。

私たちメガスタディオンラインは、大学受験専門のオンライン家庭教師です。
成績の届かない状況から志望校に合格させるノウハウを持っています。
ですので、新大学入試の対策を進める上で必ずお役に立てると思います。

  • 「新大学入試、どう対策すればいいのか分からない」
  • 「新入試の対策ができる塾・予備校が近くにない」
  • 「このままの勉強で合格できるのか不安」
  • 「届いていないけれど合格したい大学がある」

そんな不安を抱えている方は、私たちメガスタディ オンラインの詳しい資料をご請求ください。
お急ぎの場合には、直接お電話でのご相談も承っております。(学習相談で始めるかどうかを決める必要はありません。)

無料資料請求
こちら

5大特典プレゼント!

12/26(木)までにご入会前の面談をお受けいただいた
2月スタート生限定!

12月26日(木)までにご入会前の面談を受けていただき、ご入会いただいた2月スタート生の生徒さんに、5つの特別な特典をプレゼントいたします。

①追加授業が2コマ無料
(最大36,400円オトク)

特別優待割引受講券プレゼント

「部活が休みだから指導を追加したい」「模試や定期テストの前に集中的に指導を受けたい」など、指導を追加したいときにご利用いただける2コマ分の特別優待割引券です。

ご利用期限
発行日から6か月間
送付時期
指導開始後の2020年3月頃にメールでご案内いたします。

②新大学入試対応!
英語のリスニング対策に!

英語がスラスラ
聞き取れるようになる
音声講座「聴くトレ」
(19,800円相当)プレゼント!

大学入学共通テストの英語では、リスニングの配点が200点中100点と配点の半分を占める重要分野となります。 この「聴くトレ」は、そんな2021年以降の新大学入試で求められる”リスニング力”を効率よく伸ばすために作られた音声講座です。 大学入試に頻出の5つのテーマの英文を収録しました。「聴くトレ」で勉強すれば、大学入試レベルのリスニングはしっかり聞き取れるようになります。

2020年3月まで、パソコンやスマートフォン、タブレットから何度でも受講頂けます。 ※テキストは画面上からダウンロードできます。

視聴期限
2021年3月31日
収録内容
音声講座(全5テーマ)、テキスト(全5講)
受講方法
学習サイト「スタディ・タウン」へログインをして、マイページより受講いただきます。(ご入会後、翌月中に受講案内をメールでお送り致します。)

③知らないとマズイ!

2021年新大学入試
マル秘解説
動画プレゼント!

2021年からの新大学入試の注意点をメガスタディ進路支援室・山内室長が動画で解説。
科目の選択、志望校決めなど、大学受験の対策を進めていく上で知っておくべき新大学入試のマル秘情報を分かりやすくご紹介します。

<解説トピック>

①知らないとまずい「2021年度・新大学入試の変更点」を解説!
「一般選抜」「学校推薦型選抜」「総合型選抜」3つの違いとは?
何が変わるの!?AO入試はなくなる!?
②志望校のランクを下げてはいけない!という話
志願者数や倍率に地殻変動!?大学入試の最新事情と合わせて解説!
③国公大と公立大と私立大、そもそも何が違うの?
志望校を選ぶ前に知っておくべき「大学入試の超基本」とは?
④あなたに「苦手な科目はない」という話!
壁を乗り越え、志望校に逆転合格するためのヒントを解説!

メガスタディ オンライン
進路支援室 室長 山内 太地

山内 太地のプロフィール
一般社団法人 大学イノベーション研究所 所長
大学受験・大学情報に関する出版著書多数
年間150校の高校で進路指導講演を実施
国内の4年制大学約800校(2018年時点)へすべて訪問
視聴方法
ご登録いただいているメールアドレス宛にご視聴なURLをメールでご案内させていただきます。(ご案内時期は2月頃を予定しております)

④英語のプロが教える!

スラスラ覚える
英単語暗記法
動画プレゼント!

大学入学共通テストの英語では、1問1答形式の問題がなくなり、筆記では、長文読解の出題が100%となります。しかし、大学入試において単語や熟語・文法などの基礎知識が必要なくなるわけではありません。むしろ、これからの大学受験では、長文読解を読むために単語や熟語、文法などの基礎知識を効率よく身に着ける必要があります。

この動画では、そんな新大学入試で求められる”単語”を効率よく暗記するコツを、大学受験のカリスマ英語講師・杉山講師が分かりやすく解説します。

視聴方法
ご登録いただいているメールアドレス宛にご視聴なURLをメールでご案内させていただきます。(ご案内時期は2月以降を予定しております)

⑤英語のプロが教える!

スラスラ覚える
熟語暗記法
動画プレゼント!

新大学入試で求められる基礎知識を効率よく暗記するコツを解説する動画の第2弾。
この動画では、”熟語”を効率よく暗記するコツを大学受験のカリスマ英語講師・杉山講師が分かりやすく解説します。

視聴方法
ご登録いただいているメールアドレス宛にご視聴なURLをメールでご案内させていただきます。(ご案内時期は2月以降を予定しております)

4技能対策参考書も多数出版!英語のカリスマ講師が出演!

出演講師はメガスタディでも活躍中の杉山一志講師です。
TOEIC975点、実用英語検定1級、TOEIC SWテスト・ライティング満点を保有。20冊以上の著書を出版し、大手予備校でも活躍している英語のカリスマ講師です。

◆注意事項 ※特別優待割引券は、追加授業の場合のみにご利用いただけます。通常の月謝の割引にはご利用いただけません。 ※「聴くトレ」の受講には、学習サイト「スタディ・タウン」のアカウント登録(無料)が必要となります。特典のお届けに当たり、メガスタディオンラインがお客様のアカウントを発行させていただき、メールで受講方法をご案内させていただきます。

安心の返金保証付きお試し授業 実施中! 安心の返金保証付きお試し授業 実施中!

まずは資料をご請求ください

2021年入試以降に大学受験を迎えられる高校生は、きっと多くの不安を抱えていると思います。
しかし、自分の志望校の入試の情報をいち早く知り、志望校の入試傾向に合わせて、きちんと対策を行うことができれば、たとえ偏差値の届いていない状況からでも合格を叶えることは可能です。

もし現在、期待する結果が出ていなくても、それは生徒さんの能力のせいではなく、勉強のやり方に問題があるケースが非常に多いです。

そういった生徒さんは、受験勉強のやり方さえ変えれば、一気に成績を伸ばし、志望校に合格できる可能性は非常に高まります。 メガスタディ オンラインは、大学受験を知り尽くした日本最高レベルのトッププロ講師陣と、業界で最も手厚いサポート体制で、志望大学への逆転合格を全力でサポートします。

そんな悩みを抱えている方は、まずは詳しい資料をご請求ください。もしお急ぎの場合には、直接お電話での学習相談も承っております。
最後までお読みいただきありがとうございました。合格を目指してぜひ一緒にがんばりましょう!

志望校合格のために全力を尽くします!
新大学入試への対策も
メガスタディ オンラインに
おまかせください!!

安心の返金保証付きお試し授業 実施中!安心の返金保証付きお試し授業 実施中!

メガスタディ公式LINE 友だち追加で大学受験マル秘情報プレゼントメガスタディ公式LINE 友だち追加で大学受験マル秘情報プレゼント